子どもといくアスレチック おすすめ関東 神奈川 厳選3か所をご紹介!!

アスレチック① お出かけ

親子でアスレチックに行って遊びながら体を動かして

日頃の運動不足を解消するのはいかがでしょうか。

アスレチックだけでなくバーベキューやピクニック
水遊びなど家族で丸一日楽しめるスポットはたくさんあります。

今回はアスレチックができるオススメなスポットをご紹介します。
すこしでも参考になればうれしいです。

スポンサーリンク

フィールドアスレチック横浜つくし野コース

自然の地形を生かした本格的なフィールドアスレチックが
楽しめます。

トムソーヤ冒険の森はWフリーホールやロングトンネルすべり台
ターザンロープなどがあり小さな子どもたちでも安心して遊べます。

フィールドアスレチックは4つのステージがあります。

ファーストステージからスタートして、セカンドステージは池の上
サードステージの急斜面を進み、最後はファイナルステージの
おどろきのポイントに挑戦します。

いっぱい体を動かしたあとに予約制でバーベキューもできますよ。

所在地/横浜市緑区長津田町4191

交通/東急田園都市線つくし野駅から徒歩20分
JR横浜線長津田駅から徒歩25分

車/横浜青葉ICから厚木方面約6km国道246号沿い

営業時間/9時00分~17時00分

定休日/年末年始

入場料/大人800円 中高生700円 小学生・幼児500円 3歳未満無料

スポンサーリンク

フォレストアドベンチャー小田原

フォレストアドベンチャーはフランスからやってきた本格的な
自然共生型のアスレチックです。

ハーネスを装着してスケールの大きいアクティビティを楽しめます。

コースは難易度によってアドベンチャーコース、ディスカバリーコース
キャノピーコース、キッズコースに分かれています。

日本最大級のアドベンチャーコースにある
ジップスライドは地上高18mのものや
長さ100mを超すものもあり存分に楽しめます。

また、ターザンスイングは大人でも足がすくむほど落差があり
バンジージャンプを飛ぶような覚悟が必要です!

ディスカバリーコースは子どもと大人が最初から最後までいっしょに
チャレンジできるので家族みんなで楽しみましょう。

行く際は事前予約がおすすめです。

所在地/小田原市久野4391

交通/JR小田原駅からバスで15分「いこいの森」下車徒歩約7分

車/小田原厚木道路「荻窪IC」から約3分

営業時間/9時00分~17時00分

定休日/冬期はクローズ

利用料金/大人3,600円 小学1年生〜17才2,600円
*シニア、ファミリー割引あり

スポンサーリンク

さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト

さがみ湖畔の広大な敷地にアスレチック、遊園地、キャンプ場や
バーベキュー場農園や温泉まであるレジャー施設。

アスレチックでは考えながら進んでいくピカソのタマゴ
スリル満点な空中アスレチックの天狗道場。

また5階建ての立体迷路のカラクリ砦
本格的なアスレチックのターザンマニアなど
遊びきれないほど。

アスレチックのほかにも手ぶらでバーベキューができる施設や
温泉施設もありますよ。

所在地/相模原市緑区若柳1634

交通/JR中央線相模湖駅からバスさがみ湖プレジャーフォレスト前下車すぐ

車/中央高速「相模湖東IC」から約7分

営業時間/10時00分~16時30分(土・日曜、祝日9時00分~17時00分)
*営業時間は季節により異なります

定休日/木曜(祝日は営業)

入園料/中学生以上1,700円 3歳〜小学生まで1,000円
*フリーパスあり(別料金)

スポンサーリンク

まとめ

子どもから大人まで楽しめるアスレチックをご紹介しました。

アスレチックは自然の中で楽しく遊びながら日ごろの運動不足を
解消できます。

心や身体のリフレッシュにはとてもいいですよ。